ヴェネチアンマカオがISO22000認証取得=マカオのIRで初(マカオ新聞)



 マカオのカジノ経営ライセンスを保有する6陣営の一角、サンズチャイナは3月21日、同社が運営するコタイ地区の大型カジノIR(統合型リゾート)ヴェネチアンマカオが食品安全マネジメントシステムの国際規格ISO22000認証を取得したと発表した。

 同社によれば、今回がマカオのIRあるいはホテルでISO22000認証を取得した初のケースであるとのこと。

 ヴェネチアンマカオは、コンベンション・エキジビションサービスの品質マネジメントシステムISO9001、イベントの持続可能性をサポートするためのマネジメントシステムISO20121の認証を取得しており、2つの認証を同時に取得したアジア唯一の施設でもあるという。

【関連記事】

Related Post