「1440」は平昌だけじゃない!重慶に「めまいがする」光景―中国



2018年2月14日、熱い戦いが繰り広げられている平昌五輪ではスノーボード男子の平野歩夢が「ダブルコーク1440」で観客を魅了したが、中国重慶市でも「1440」が注目を浴びている。家に帰るためにらせん状の道路を1440度回る必要があるというのだ。

【その他の写真】

鳳凰網が「家に帰るには1440度回らなければならない」と伝えたこの道路は重慶市江北区のある団地に位置し、車で帰宅する住民はここで大きく4回転(1440度回転)しなければならない。ドライバーからは「2分間で4回転もするとめまいがする」との声が上がっているという。(翻訳・編集/野谷)



Related Post