アジアラグビーチャンピオンシップ2017 第2戦「日本 vs. 韓国」の見どころ … – Jsports



ラグビーレポート

2017年04月28日11:45

アジアラグビーチャンピオンシップ2017 第2戦「日本 vs. 韓国」の見どころ

日本 vs. 韓国

アジアのトップ3(日本、香港、韓国)による総当たり戦「アジアラグビーチャンピオンシップ(ARC)2017」に参戦中の日本代表は、4月29日、東京・秩父宮ラグビー場に韓国代表を迎えて第2戦を戦う。

22日に韓国・仁川で行われた韓国代表との第1戦。指揮を執る日本代表のジェイミー・ジョセフ ヘッドコーチ(HC)が、「山田(章仁)、(マルジーン・)イラウア、サンウルブズの松橋(周平)、(正奎)らを使おうと思えばできました」と語った通り、23人中11人が初キャップを獲得するなど、代表経験の浅い選手にチャンスが与えられたゲームだった。

しかし47−29で勝利こそ手にしたものの、低いタックル成功率(71%)や自陣ゴール前でのフォワード戦に苦しみ、世界ランキング28位(日本は11位)の韓国に5トライを奪われた。

ディフェンスに課題を残した今季初戦について、ジョセフHCは「情熱が足りない」と厳しい評価。さらに代表セレクターとしての立場から「チャンスは1回だけと思ってプレーしてほしい」と厳格な態度を示したことで、多くの選手は背水の陣を敷かれた。

お知らせ

ワールドラグビーチャンピオンシップ2017

アジアラグビーチャンピオンシップ2017の日本代表戦を、J SPORTSオンデマンドでLIVE配信!

●ラグビーパック:月額1,800円(税抜)

●25歳以下の方は、U25割で月額900円(税抜)

※総合パックでもご視聴いただけます
»詳しくはこちら
★特集ページはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ

Related Post