防弾少年団、日本8thシングルでオリコンデイリーランキング2日連続首位(中央日報日本語版)



韓国のボーイズグループ防弾少年団がオリコントップを2日連続で守った。

日本オリコンランキングによると、6日にリリースされた防弾少年団の8thシングル『MIC Drop/DNA/Crystal Snow』は、発売初日に続いて2日連続でデイリーCDシングルランキングで1位を占めた。翌7日も3万567枚を売り上げ、初日の26万9861枚と合算した結果、累計販売枚数計30万428を記録した。サウンドスキャン・ジャパン(SoundScan Japan)が集計したアルバム販売量(12/5-12/6)も37万9101枚を記録して日本国内での人気ぶりを証明した。

防弾少年団の日本8thシングル『MIC Drop/DNA/Crystal Snow』は世界的にヒットしている『Love Yourself 承 ‘Her’』の収録曲『DNA』『MIC Drop』の日本語バージョンとファンのために特別に準備されたウインターソング『Crystal Snow』など計3曲で構成されている。『Crystal Snow』は日本オリジナル曲であるにもかかわらず、米国iTunesソングチャート20位に入り、日本以外での人気の高さを実感させた。

一方、防弾少年団は8日から10日までソウル高尺(コチョク)スカイドームで「2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR THE FINAL」を開催する。また22日には日本のテレビ朝日系「MUSIC STATION SUPER LIVE 2017」のステージでもパフォーマンスを披露する予定だ。

【関連記事】

Related Post