防弾少年団、オリコンデイリーCDシングルランキングで1位…5連続記録(中央日報日本語版)



韓国ボーイズグループの防弾少年団(BTS)が日本でニューシングルをリリースし、直後から現地で熱い反応を得ている。

オリコンランキングによると、6日に公開された防弾少年団の8枚目のシングル『MIC Drop/DNA/Crystal Snow』はリリース当日に売上枚数26万9861枚を記録してデイリーCDシングルランキングに首位で登場した。サウンドスキャン・ジャパン(SoundScan Japan)が集計した当日の販売量でも34万2655枚を記録し、日本国内における防弾少年団の人気を立証した。

2015年に発売されたシングル『FOR YOU』『I NEED U (Japanese Ver.)』、2016年に発売されたシングル『RUN-Japanese Ver.-』、ことし5月に発売された7thシングル『血、汗、涙』に続き、オリコンデイリーCDシングルランキングで5連続1位を達成した。

防弾少年団の日本8thシングル『MIC Drop/DNA/Crystal Snow』は世界的にヒットしている『Love Yourself 承 ‘Her’』の収録曲『DNA』『MIC Drop』の日本語バージョンとファンのために特別に準備されたウインターソング『Crystal Snow』など計3曲で構成されている。先月の予約注文で30万枚を突破してリリース前から多くの関心を集めていた。

一方、防弾少年団は22日、テレビ朝日系「MUSIC STATION SUPER LIVE 2017」のステージでパフォーマンスを披露する予定だ。

【関連記事】

Related Post