慶尚北道教育当局が児童・生徒の帰宅指示 地震発生受け=韓国(聯合ニュース)



【安東聯合ニュース】韓国南東部の慶尚北道浦項市で15日午後にマグニチュード(M)5.4の地震が発生したことを受け、慶尚北道教育庁は道内の小中高校など1064校に授業を中止して児童・生徒を帰宅させるよう指示した。また、各地の教育支援庁に学校の被害状況を把握するよう指示を出した。

 ただ、浦項では教育支援庁の建物にひびが入り職員が避難しており、市内の学校の被害把握が困難になっている。 

【関連記事】

Related Post