中国市場、日本車が3~5位と躍進へ 17年 – 日本経済新聞



 世界最大の新車市場の中国で日本勢が躍進している。市場全体の成長は4%台と伸び悩んでいるが、ホンダや日産自動車、トヨタ自動車の日系大手3社は10月も2ケタ増と勢いを見せ、今年は中国市場で初めて日系が販売上位3~5位を占めるのは確実な情勢だ。政治的要因で韓国・現代自動車が大きく販売を落とす中、日本車の品質とコストが見直されている。

 「この車は3万元(50万円以上)値下げしますよ」――。

 11月初旬、…



Related Post